2014年04月06日

Lock Mate カスタム

寒い!
4月なのに雪。

アームズマガジン5月号掲載のSR-15E3 URXの記事に
『Lock Mate製のFETデバイス』とありますが何でしょう?」
という質問をいただきました。

ストックパイプの中に入ってるコレです。
今回使用のFETは函館の電動ガンのカスタムショップ「Lock Mate」様のオリジナルパーツを使用させていただきました。
FETの搭載位置に合わせて太さや取り回しを考えて配線も引き直してあります。

長く電動ガンで楽しんでいる方には「今さらFETかよ」って言われるかもしれませんが最近始めた方からご質問をいただく事がありますので~
FETの効果は色々と言われているようですが当店ではスイッチをFET化にすることによって純正スイッチの接点焼け防止が目的です。
また配線も引き直しにより通電効率も上がってるのでレスポンスも若干ですが向上しております。
セミオートを多用する方や大出力のバッテリーを使用される方にお勧めのパーツです。

現在は「Big-Out」さんのデジタルトリガーシステム「DTM」や
「ガンジニア・G.A.W.」さんが正規代理店の「BlackTalon Concepts」の「Chimera Mk.II Trigger」「Spectre FET」
等の電子制御パーツも発売になりかなり高度なレスポンスカスタムもできるようになってきました。
(セミオート野郎は一度撃つと忘れられないくらい面白いですw)
機械的なカスタムだけでなく電子制御パーツでカスタムするのも楽しいですね。

と、いうことで「Lock Mate」カスタムの電動ガンが入荷しております。

東京マルイ電動ガンスタンダード「MP5R.A.S.」
FET・ピストンヘッド・スプリング等のライトなカスタムです。
撃ち味も良く、大出力のバッテリーが入るように(9.6Vのミニバッテリーサイズまで入ります)R.A.S.内部も加工済みです。
東京マルイ電動ガンスタンダード「M14ウッドタイプストック」
こちらはノーマル状態にFETスイッチに変更のみのカスタムとなっております。
こちらも撃ち味&レスポンスが良くなって楽しいです。
私の使ってるM14も同じく「Lock Mate」製FETカスタムです。



函館サバゲパーティー2014春
参加申し込み受付中です!
ぼちぼち集まってきました!
新規で参加希望の若い人達も増えてきました~

レギュレーションや募集要項はこちら
  

Posted by HobbyShop.45 at 18:40Comments(0)再入荷カスタム

2014年04月03日

函館サバゲパーティー2014春!

いよいよ来ました!



このタイプのCM久しぶりだ(笑

レギュレーションや募集要項はこちら


先日発売のアームズマガジン5月号にあるように
ゲリラリラさんウピウピ隊の皆様も参戦!
晴れるとイイね!
今年も皆様と会場でお会いするのが楽しみです。

もちろん当店でも参加申し込み受付中です。
何かご不明な点がございましたら気軽にお問い合わせください!  

Posted by HobbyShop.45 at 01:57Comments(0)イベント